避難訓練

2010年1月20日

hinankunren
尾三消防署、予防課の署員立会いのもと、火災を想定しての避難訓練です。

決してあってはならないことですが、万が一に備え、今回は通報訓練も含めて避難訓練と、消火訓練とを行いました。
児童館では、不特定多数の児童が利用する施設なので、避難場所を館庭のケヤキの木の下と決めています。
まずは、そこへ集合し、人数点呼等の後、さらに館外に避難することに取り決めています。
事前には知らせていなかったにもかかわらず、全員速やかに、避難することができました。
「備えあれば憂いなし」とか・・・・今後も抜き打ちで訓練をしていきたいと考えています。

ページトップへ