2010年7月 の記事

あれから一年・・・おすもうさん

2010年7月7日 水曜日

このホームページを公開してちょうど一年になります。
たくさんの出会いを大切にしてきました。
そして、今年も、「放駒部屋」のお相撲さんが、児童館を訪ねてくださいました。
ちまたでは、名古屋場所を前に、なんだかゴタゴタしているようですが、児童館のこどもたちや、これから育っていく幼児にとっては、「そんなの関係ねぇ!!オ・パ・ピー(古(^^ゞ)!!」
一緒に四股を踏んで、一緒にゲームをして、大きな手とハイタッチをして・・・ぶつかっていって、吹っ飛ばされて・・・・みんな楽しい思い出になりました。

放駒1放駒2
とりわけ赤ちゃんにとっては、抱っこされて、泣きだしてしまう子もいたけれど、力士パワーをいただいて、きっとすくすく元気な子に育ってくれるよね。
それよりなにより、抱っこしている力士の笑顔の方が素晴らしかったです。
若龍勢・無双傑 両力士の、今場所の健闘を、そして、何よりもけがや病気をしないで、今後の活躍をお祈りしたいと思います。ありがとうございました。

「どうぶつしょうぎ」の藤田さん

2010年7月2日 金曜日

当児童館では、「どうぶつしょうぎ」を盛んにやっているということを、先にお話ししました。
その駒も将棋盤も、もちろん購入して持っていますが、無くしたり、傷めたりするので、日ごろは手作りのものを使用しています。

6月に、その作者の一人である、藤田麻衣子さんが、児童館を訪ねてくださいました。
元々、プロの棋士ですので、その日は「二面打ち」をしていただきました。

動物将棋1

3年生2名が挑戦しましたが・・・・・・ちょっと勝たせていただいたり・・・アイデアをいただいたり・・・・ちょっと待っていただいたり・・・・・とても勉強になったようです。
それを見ていた、低学年の子も改めて挑戦!!
かなり勉強になった・・・・・感じ・・・・・ってとこかな?

動物将棋2

ページトップへ